音曲出版、直売所CM、地方創生CM、ブナ林再生、結婚相談室

地方創生CM

  • HOME »
  • 地方創生CM

地方創生CMソング一覧

こだまみなみ 作詞

地域文化から見た『ひきだし』としての産地復元策

著述:こだまみなみ

目次

  1. 地域文化から見た産地の盛衰
  2. いわゆる産地と節季事業
  3. 伝統的産地に眠り続ける経営資源
  4. 雲散霧消した伝統的産地の技術者と再生
  5. 「こころの時代」の自然回帰と若者パワー
  6. 地域文化の変化と産業再生
  7. 「ひきだし」としての復元策
  8. 地域産業文化の基盤技術の登録と知財保護

・・・地方創生のうた・・・ ネットおばあちゃん

  1. ねっと ねっと いんたーねっと
    だいすき おばあちゃんが はじめたよ
    ぼくが おしえた えへん えへん
    おばあちゃん いきいきしてて たのしそう
    おばあちゃん パソコンつけて にっこにこ
    パソコンが どんどん ふえるの うれしいな
    ねっと ねっと いんたーねっと
  2. ネット ネット インターネット
    だいすき おばあちゃんが はじめたよ
    ぼくが サポート おほん おほん
    おばあちゃん メールもできて たのしそう
    おばあちゃん パソコンつけて ほほほのほ
    パソコンが どんどん ふえるの うれしいな
    ネット ネット インターネット
  3. NET NET INTERNET
    だいすき おばあちゃんが やっている
    ぼくが おしえた えへん えへん
    おばあちゃん クリックじょうずで すてきだな
    おばあちゃん パソコンつけて にっこにこ
    パソコンが どんどん ふえるの うれしいな
    NET NET INTERNET

地方創生ソング 世界に翔け『にいがたうおぬまこしひかり』

  1. KOSHI KOSHI KOSHI KOSHI KOSHIHIKARI
    縄文 弥生 火焔の土器と古代の稲穂の 想いをつなぐ NIPPON NIIGATA
    ウオン ウオン ウオン ウオン UONUMA KOSHIHIKARI
    フオン フオン フオン フオン 本場 本家 本場 本家の UONUMA KOSHIHIKARI
    ゆきみず清く 豊かな実り NIIGATA UONUMA KOSHIHIKARI
    せっせっせっせっ世界のおこめ NIIGATA UONUMA KOSHIHIKARI
    『オリンピック茶碗』で食べよう エクセレント パワフルライス
    NIIGATA UONUMA KOSHIHIKARI
    ITADAKIMASU
  2. KOSHI KOSHI KOSHI KOSHI KOSHIHIKARI
    縄文 弥生 古代の美浜と段丘に想いをはせて 雪 雪 雪
    深雪に輝くKOSHIの国の宝のHIKARI
    ウオン ウオン ウオン ウオン UONUMA KOSHIHIKARI
    フオン フオン フオン フオン 本場 本家 本場 本家の UONUMA KOSHIHIKARI
    水澄む郷で みんなが育てる美田と棚田 NIIGATA UONUMA KOSHIHIKARI
    せっせっせっせっ世界のおこめ NIIGATA UONUMA KOSHIHIKARI
    『オリンピック茶碗』で食べよう エクセレント パワフルライス NIIGATA UONUMA KOSHIHIKARI
    ITADAKIMASU
  3. KOSHI KOSHI KOSHI KOSHI KOSHIHIKARI
    三国 巻機 八海 金城 銀山 駒ガ岳 やまなみ高く水清く
    遥けきKOSHIの国からの 流れを今に伝えてる るるん るん るん
    ウオン ウオン ウオン ウオン 魚野の川で アン アン アン アン 破間の川で
    オン オン オン 大沢の川で さっ さっ さっ さくりの川で 佐梨の川で たん たん 只見の川で
    しん しん しん 信濃の川で のん のん のん 登りの川で
    みん みん みん 水無の川 三用の川 雪 雪 雪 ゆきみずの美田がつくる
    フオン フオン フオン フオン 本場 本家 本場 本家の UONUMA KOSHIHIKARI
    『オリンピック茶碗』で食べよう エクセレント パワフルライス NIIGATA UONUMA KOSHIHIKARI
    ITADAKIMASU

※北陸農政局米穀販売事業者登録済

ふるさと創生応援歌 パート2

  1. わがふるさと 南うおぬま
    誇れる山と川があり 宝尭な大地と森が
    あり 水もあり 雪もあり スキー場も 牧之通り
    もある 食べる米も 野菜もあるし
    旨い酒があり ワインもある 新幹線も
    高速もあるし 大学も 図書館も 美術館
    も 文化施設もあり 学校も多く耐震補強
    野球場も造ったし 上下水道も整った
    更に 立派な基幹病院と 斎場もある
    しかし 見え難いのが これからの戦略。
    いま 多くの市民が 固唾をのんで ゆきぐにの 独自資源を活かした
    次なるインフラ事業を 待望 しています
    「中央集権」に流され 活力を失い続ける
    「中だるみの歌」になっては なりません。
  2. どんぐり どんぐり せっくらべ
    どこを見渡しても 官のかおいろ みるような 策ばかり
    みんなで おんなじほうへ こんころり
    やさしさで くるめばくるむほど
    わが ふるさとの たみのちからは
    やわくなるばかり ああ いまこそ ほしい
    景勝公の様な 大物と 骨太の政りごと。
    そうです わがふるさとを 賛否両論で
    わきかえるような 骨太の政りごと事業を
    起ち上げましょう ふるさと南うおぬまに 愛着を持つ
    決断 説得力 実行力ある 大物は きっと どこかにいます
    そう あの 大きのこ会社を創業した様な 大人物 とか が
  3. どうも どこもかしこも 似た様な風景色に彩られ
    そう みんなが 電子で出来た 小箱いじりで
    おんなじ 情報に 一様にながされてゆく風潮が です
    官製が 根っこの イベントばやりに 慣らされ 染められては
    ふるさと 南うおぬまの 民のちからが 弱まるばかりです
    民の力 牧之の智恵 起業力 創業力は いったい今何処へ
    創意 骨太 もっと骨太の 政りごとを 生み出しましょう
    骨太の事業を 産みの苦しみで 育てる 風土を造る
    ことこそが 今直ちに実践すべき 政策課題 の筈です

地域文化から見た産地の盛衰 ①

わがふるさとゆきぐにの、大事な衣食住とそれら産業技術、伝統文化、人つくりなどを担ってきた伝統的産業としてのいわゆる産地が、どうしたわけか徐々に勢いを無くし、いつのまにか衰退を重ねて、今では当時の隆盛ぶりを思い起こすことすら、難しくなってきました。先達びとが永年呻吟のなか、産み育て上げた産地産業の貴重な歴史に学ぶ姿勢は殆んど見られない現状にあります。

そこで、わがふるさとのゆきぐにとしては、「たった今から直ぐ」を含めたこれから先の、郷土の拠って建つ基盤としての骨太の緊急施策が、喫緊の課題として必要不可欠になってきていると思われます。

また、わが国政府の方からも、いまさらながらの「地方創生」が言われておりますが、これは〝中央強化策〟にほかありません。こうした時期ですので、「今時の地域文化から見た『ひきだし』としての産地復元策」を、順次、著述いたします。

お気軽にお問い合わせください TEL 025-776-2777 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社こだまみなみ文化工房 All Rights Reserved.  昨日:昨日   今日:今日   合計:合計